スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お祓い


会社で、事故や不祥事が相次いでいるということで

神社から神主を呼んで

社内でお祓いをすることになりました



営業時間中に1時間もかけて

関係者を集めてお祓い

そんなことしてる間に、もっとやるべきことがあるだろう

と、Sボス様はお怒りである。



神さまや仏さまを拝むにあたっては、ふつう、

日々の心がけが大切であって

毎朝でかけるまえに神棚や仏壇に手を合わせて

「今日も事故なくしっかり働いてきますんでどうぞよろしく」とか

そういうのが信仰というものだと思う



日ごろはカネのことばかり考えて神仏に手も合わせないでおいて

やばくなってくるとわざわざ本社に神主を呼んでお祓いして

なんとか事故をまぬがれようなんて

ムシがよすぎやしませんか



もし神社が、かりそめにも信仰心というものを大事にするのであれば

そんなムシのよい申し出は断り、

毎朝神さまを拝むのが信仰というものだおろかものめと

叱ってくれそうなもんだが

しっかり代金をいただいて

のこのこ本社までやってくるあたり

ありがたい神さまとはあまり関係の無い存在であるにちがいない



会社のえらい人たちも、神社の神主も、

不信心きわまりないと言わねばなりますまい。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。